ぬるオタな日々 by 少恒星

アラフォー独身のぬるオタの日々戯言。

日記

ドラえもん愛の無い自称ファンたち

doraemon-3d.com 藤子ファンの一人としては注目しないわけにはいかない映画だが、この映画に渦巻くネット世論の嫌悪感に、少なからず共感できる部分があることは否定できない。映画は興行物でもある以上、客を呼び寄せるために様々な工夫や仕掛けを施すこと…

【告知】サークル「少恒星」 第三十一回文学フリマ東京 参加のお知らせ

先日の「おもしろ同人誌バザール」に続き、11月22日(日)開催の「第三十一回文学フリマ東京」に弊サークル「少恒星」出展します。 bunfree.net 文学フリマへの参加は、昨年GWの第二十八回以来、およそ1年半ぶりです。今回も新刊はなく既刊本のみですが、是非…

東京国際映画祭へ

先日11/3の文化の日は東京国際映画祭へ。お目当ては『サイダーのように言葉が湧き上がる』の特別上映だったが、せっかくなので山中貞雄監督『人情紙風船』の4Kデジタル修復版も鑑賞してきた。作品自体は以前から興味があったので、ようやくスクリーンで観る…

館林へ巡礼

10月14日。前週に続きスポットで夏期休暇の二日目を使い、今回は群馬県館林市を訪問。目的は「よりもい」こと『宇宙よりも遠い場所』の聖地巡礼。最近見返す機会があり、またもや感動してしまったので、ふと訪れてみたくなってしまったわけで。 館林市役所 …

二ヶ月遅れの夏休み

昨日(10/7)は二ヶ月遅れの夏期休暇。職場はお盆休みは設定されておらず、各自任意の時期に取るという規定ゆえ、ずっとタイミングを見計らっていたけど、業務進行の都合やコロナ禍の影響でなかなか取れず、この時期になってしまったというわけで。といって…

パソコン買い替えました

ノートPCを買い替えた。前のPCはまだ使えないこともなかったけど、アップデートするたびに青画面出現というトラブルが頻発していて不安を感じたため、思い切って買い替えることにした。まあ、買って8年ぐらい経っていたので、良い頃合いだったのだろう。 購…

藤子F先生のお墓参りへ

今年も藤子・F・不二雄先生のお墓参りに行ってきた。上京してからは毎年命日(9/23)に訪れていたが、今年は平日になってしまったこともあり、遅ればせながら昨日(9/26)行ってきた。あいにくの天気で墓地は人も疎らだったが、先生のお墓にはたくさんのお花…

第3新東京市に行ってきた

といっても実際は箱根。箱根とエヴァンゲリオンがコラボして、スタンプラリーなどのイベントをやっているというので行ってきたわけで。 eva-hakone.com スタンプラリーはさすがにフルコンプは無理だったが、特典がもらえる規定の10個には難なく到達できたの…

『劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン』(※ややネタバレあり)

正直、あの悲劇が起きた当初、少なくとも二、三年は新作は観られないだろうと思っていた。それでも何年かかろうが、その日が来るまでは待ち続けようと心に決めていた。それが(二度の公開延期を経たとはいえ)こんなにも早く新作が観られるとは予想外で、し…

のだめに再会

昨日からフジテレビ(関東ローカル)で『のだめカンタービレ』の再放送が始まった。リモートワーク中ゆえ、WEB会議の時間でない限りはTVをつけながら仕事できるので、放送が始まればチャンネルを合わせている。チラ見していても、やっぱり面白い。 本放送当…

日記再開

めっきり年に数回くらいしか更新していなかったブログだが、今日からできる範囲で日記を記していくことにした。 TwitterやFacebookの無かった十数年くらい前も、別のブログサービスで日記を更新していたけど、それも徐々に士気が下がったり、やがてSNSのほう…

【告知】サークル「少恒星」新刊通販開始のお知らせ

昨年末のコミックマーケット97にて頒布しました「少恒星」の新刊、「原恵一ファンならここにいる」VOL.3の通販を、BOOTHの「少恒星」ショップにて開始いたしました。買いに行けなかった皆様、大変お待たせしました!ぜひこちらよりお求めください! shoukous…

いろいろありすぎた2019

今年はなんというか、いろいろありすぎた一年だった。 年の途中で「平成」から「令和」へと元号が変わった影響もあろう。だが、それを差し引いても、二年分の出来事がこの一年に凝縮されたかのようだった。 個人的には、今年は舞台挨拶やイベントに参加でき…

【告知】サークル「少恒星」コミックマーケット97新刊のお知らせ

久々の更新。今年の冬コミもサークル参加いたします。今回の新刊をお知らせいたします。 【新刊】原恵一監督生誕60周年記念同人誌「原恵一ファンならここにいる Vol.3」A5判モノクロ・74頁【販売価格】800円【主な内容】・巻頭カラー ロケハン写真集・原恵一…

【告知】サークル「少恒星」コミックマーケット96頒布物のお知らせ

サークル「少恒星」コミックマーケット96の頒布物をお知らせいたします。 【頒布物1】「2019年上半期劇場アニメ裏おもてレビュー」(新刊)A5判・16頁(コピー本)【販売価格】100円【内容】2019年上半期に公開された劇場アニメ3作品のレビュー本です。「お…

2018年鑑賞映画総括

相変わらず更新が滞っているこのブログ。今年も残りわずかということで、鑑賞した映画のベストテンを。 【2018年洋画ベストテン】 タクシー運転手 約束は海を越えて キングスマン:ゴールデン・サークル バーフバリ 王の凱旋 判決、ふたつの希望 シェイプ・…

【ご報告】コミックマーケット94無事終了しました

初めてサークルとして参加した今年の夏コミ、コミックマーケット94が無事終了しました。 前回、文学フリマ東京以上に多くの方が足をお運びいただき、「原恵一ファンならここにいる」Vol.1・Vol.1.5とも好調な売れ行きでした。また、今回はモーレツ!原恵一映…

【ご報告】文学フリマ東京、無事終了しました

「少恒星」として初のサークル参加となった第26回文学フリマ東京。おかげさまで無事終了いたしました。サークル「少恒星」に足をお運びいただいた皆様ありがとうございました。 記念すべき「少恒星」第1号となった「原恵一ファンならここにいる Vol.1」です…

【告知】サークル「少恒星」立ち上げます。

遅ればせながら新年あけましておめでとうございます。ここをのぞきに来る人はあまりいないでしょうが、今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。 さて、ここでお知らせと言うか新年の抱負とでも言うか、自分勝手ながらちょっと告知をさせていただきます。 …

2017年もお世話になりました

2017年も残りわずか。 今年は年齢的にすっかりアラフォーの域に入ってしまい、あらゆることと正面から向かい合わなくてはならなくなったなあと実感している。これからの生き方だったりだとか、方向性だったりとか、すべきことだったりとか。年相応に悩み事も…

2016年こんなイベントにも行った

上京してからいろんなイベントを見に行く機会が増えた。その中でも印象的だったのを振り返って今年を締めくくりたい。 東京ヤクルトスワローズ×ダイヤのA コラボイベント【2016/6/19】 www.yakult-swallows.co.jp www.yakult-swallows.co.jp www.yakult-swal…

2015年を振り返って

自分にとっては怒涛の2015年が終わろうとしている。 最大の出来事は、何と言っても東京へ異動になったことだ。異動に至った経緯について詳細は伏せるが、関西には愛着があっただけに、この話を聞かされたときはショックのほうが大きかった。もちろんこれを断…

一つ上のステージへ(一年の締めくくり)

毎度毎度、大晦日にはエラそうなことを書くのだが、毎年長々と書くのも面倒というか、同じことの繰り返しというか、まあいろいろとアレなので、手短に済ませよう。 今年は弟が結婚したり、祖母が亡くなったりと、身近な周囲で変化があった。んで、肝心の自分…

2014年に行ったアニメイベントや聖地を写真で振り返る(下半期編)

2014年に行ったアニメイベントや聖地を写真で振り返る(上半期編)前回からの続き。今回は下半期編。 【7月12日】トワイライトエクスプレス乗車 25年来の念願だったトワイライトエクスプレスに乗車。廃止直前というこの時にようやく乗れて嬉しかった。ラスト…

2014年に行ったアニメイベントや聖地を写真で振り返る(上半期編)

今年も残すところあとわずか。例年の年末年始は、自宅か実家でのんびり過ごすのが定番になっているが、今年は日程がちょうどいいので冬コミに参加する予定。夏コミにはこれまで3回行ったけど、冬コミは今回が初めて。2日目からの参加予定だが、その日は雪の…

もっと「外」を見よう。~2013年を振り返って~

普段ろくに更新しないくせに、一年の締めくくりだけは毎年書いちゃうんだよなあ、俺…。また今年も偉そうな締めくくりを書きます。 今年、自分にとって一番の転機といえたのは、実家を離れて一人暮らしを始めたことだろう。もういい加減自立しなければと思っ…

2013年に行ったアニメイベントや聖地を写真で振り返る(後編)

2013年に行ったアニメイベントや聖地を写真で振り返る(前編) 前回の続き。実はここからがメインかもしれない(笑) 【8月10日】藤子・F・不二雄展(東京タワー) 東京タワーで開催の藤子・F・不二雄展。藤子・F・不二雄ミュージアムでも展示されていた原画…

2013年に行ったアニメイベントや聖地を写真で振り返る(前編)

クリスマスも終わり、いよいよ今年も残りわずか。年を重ねると一年がどんどん短く感じるようになるというのは本当なんだなあ・・・。 そんな一年だったけれども、今年は例年以上にアニメイベントや聖地に行くことが増えて、少なくともそっち方面では充実した年…

2012年を振り返って

前回、日記を書いたのはコミケ後の夏。それからあっという間に4ヶ月過ぎて大晦日になってしまった。もう冬コミの季節になってしまった。時の流れというものは残酷なものだ。 ちなみに私は冬コミには参加しなかった。年末年始は家で過ごすと決めているし、そ…

コミケに参加してわかったこといくつか

三年前、初めてコミケに行ったときのことを私はこのブログで書いた。 あれから歳月が流れ、私もすっかりオタク化が進んだ。所蔵のオタグッズもすっかり増えてしまった。同人誌も以前よりは興味を持つようにはなってきた。誇るべきことなのかどうかはさておい…