ぬるオタな日々 by @chusingura

実家暮らし・・・を晴れて卒業。三十路独身のぬるオタの日々戯言

映画レビュー『交響詩篇エウレカセブン ポケットが虹でいっぱい』

ある程度、TVシリーズの設定を踏襲しているところはあるが、もはやTVシリーズとは舞台設定も大きく異なるし、キャラの立ち位置も完全に違う。デューイはマイケル・ジャクソンと化してるし、なぜかドクターベアが○○○○になってるし、さらにはサッカーファンには悪夢のアレまで出てきて、もうTVシリーズを完全否定しなければならない。新作カットもあるが、多くはTVシリーズのカットに、キャラを差し替え、もしくは追加するなどの手を加えて構成されている。新作だけれども、既視感大アリの奇妙な感覚を覚える。ゆえに演出・構図的にムリヤリ感が否めないが。(あと、レイとチャールズが出てこないのが納得いかない。)
展開は駆け足。TVアニメ1クール程度を凝縮したのではないかと思えるくらい。正直、置いてけぼりになりそうだった。残念なのは、TVシリーズでは巧みに使われたテクノが、今回あまり使われなかったこと。主題歌だけでは物足りない。
幼体ニルヴァーシュ&ジ・エンドはかわいかった。うん。