読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぬるオタな日々 by @chusingura

実家暮らし・・・を晴れて卒業。三十路独身のぬるオタの日々戯言

久々の更新

日記

実におよそ半年ぶりの更新になってしまった。その間に、ようやく仕事にありつけ無職生活から抜け出したと思いきや、そこに東日本大震災が起き、そして福島原発の事故が起きた。
私のところは直接の被害は受けてはいないが、自分と社会全体を覆う将来への漠然とした不安、それは以前から個人的にずっと思っていたことだったが、この震災によってさらに大きな、もはやどうしようもないくらいまで膨れ上がってしまった。しかるべき対応をすべき政治やメディアなどの迷走ぶりを見るにつけ、もう日本を捨ててしまおうかと思ってしまうほどに。もっとも実際にそこまで行動を起こせるほどの勇気は今はないし、それに政治はアレでもこの国の文化は好きだ。まだまだ離れたくはない。

さて、こうしてずっとサボってしまったわけだが、そのわけは別に書く気がなくなったとか、ネタがなくなったとか、書く時間がとれなかったとかそういうわけではない。ネタも一応あったし、時間だってとろうと思えばとれた。が、なぜできなかったのかといえば、そのネタをどうアウトプットしていくのかというところに、手こずってしまったからに他ならない。

私は情報の取り込みにはどちらかといえば貪欲なほうだ。TwitterはできるかぎりTLを全部読もうとするし、Googleリーダーに登録しているニュースの記事もチェックする。はてブも結構お世話になっているほうだ。が、その情報を使って、自分はそれをどう実行に移したのか、その情報を基にして自分はどう考えたのか、いわゆる情報の活用、情報のアウトプットを怠っていた。長いこと情報をやたらと取り込むことが癖になってしまい、それを自分なりにどうアウトプットしていいのかがわからなくなってしまったのだ。だからブログもろくに書けなくなってしまったのが、自分なりに考えた原因だ。

そんなアウトプットなしの情報の取り込みなどはっきりいって無意味だし、ぶっちゃけ時間の無駄である。が、それをやめてしまえば、途端に変化についていけなくなる。アウトプットなしでは、自分のスキルや人間性も上がらないし、いい仕事もできない。自分にとっても全く良いことではない。

そういうわけでこれから少しずつブログの更新を再開したいと思う。最初のうちはリハビリということで、更新頻度も少ないだろうけど、徐々に上げていきたいと思っている。そんなわけであまり期待せずにどうぞ宜しくお願い申し上げます。