読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぬるオタな日々 by @chusingura

実家暮らし・・・を晴れて卒業。三十路独身のぬるオタの日々戯言

アニソンを登場曲にしているプロ野球選手

すっかりプロ野球はシーズンオフに入ってしまったが、3月のWBC2連覇に、熾烈なCS進出争いと、個人的には盛り上がったシーズンになったと思う。最後は巨人の日本一奪回で幕を閉じたが、アンチ巨人の私でも、今年の巨人の戦い方には脱帽する。あれだけ若手を育て上げた実績は特筆だ。
ところで、選手がバッターボックスに入るときや、投手がマウンドに上がるとき等に流れる選手の登場曲。たいていは選手のリクエストで流されるようだが、以前に巨人の西村健太朗投手が、(妻のリクエストもあって)「ハレ晴レユカイ」にしようとしたら球団に断られたという話があった。では、現在、実際にアニソンを登場曲にしている選手は他にいるのだろうか。
幸いなことに、広島以外は球団の公式サイトに選手の登場曲の一覧が載っているので調べやすかった。そこからアニソン(もしくは特撮)を登場曲にしている選手をピックアップした。

他にも、ロッテの荻野忠寛投手や日ハムの稲葉篤紀選手が「銀河鉄道999」をチョイスしていたのだが、こちらはEXILEのカバーバージョンだったので除外。自分が知らないだけで、抜け落ちているのもあるかと思うので、もしあればご指摘ください。
見た感じ、さすがに最近のアニソンを選ぶ人は少ないか。たいてい子供のころに観て親しんだアニソンか、自分の名前にちなんで選んでいるという印象を受ける。この中で有名なのは、藤井秀悟投手の「名探偵コナン」だろう。ヤクルト時代からこの曲を使っていて、それが縁で本家の『名探偵コナン』の特番に出演したこともある。千葉ロッテでは、今江・福浦両選手が「ウルトラマン」シリーズを選曲しているのが興味深い。この二人はいつも「ウルトラマン」談義を交わしているのだろうか。
でも、この中で一番笑ったのは、オリックスの山崎浩司選手のヤマザキ一番」だなあ。この曲を聴きながら、ヒーローインタビューの壇上に上がるんだから、本人はさぞかし気持ちが良かろう(笑)
ちなみに、楽天の山崎武司選手は「やまさき」なので、残念ながらこの曲は当てはまらない。
自分がもしプロ野球選手だったら、『マクロスF』の「ライオン」あたりを選びたい。「♪生き残りたい 生き残りたい♪」というフレーズから、優勝・CS進出争いや、CS・日本シリーズあたりで使うのにピッタリだと思う。誰か使ってくれる選手いませんかね。