読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぬるオタな日々 by @chusingura

実家暮らし・・・を晴れて卒業。三十路独身のぬるオタの日々戯言

2013年度日本インターネット映画大賞・日本映画部門投票

2年ぶりに日本インターネット映画大賞に参加させていただきます。
今回は日本映画のみですが。

『 日本映画用投票テンプレート 』

 【作品賞】(3本以上10本まで)
「はじまりのみち」8点
「フラッシュバックメモリーズ 3D」8点
「百年の時計」 4点
「ばしゃ馬さんとビッグマウス」4点
「映画 鈴木先生」 3点
 
【コメント】
例年どおり、票を集めそうな作品はあえて外し、もっと評価されても良い作品を中心に選出。この作品を通じて、木下恵介監督の作品の素晴らしさを認識させてくれた『はじまりのみち』と、日本映画における3D映画の可能性を大いに広めた『フラッシュバックメモリーズ 3D』に最大級の賛辞を送るという意味で、最高得点の8点を。
 
—————————————————————–
 
【監督賞】白石和彌(『凶悪』)
【コメント】
亡き若松孝二監督の精神を引き継ぐ監督が現れた。全編にわたって人間の凶悪性を描ききってみせた演出手腕を評価。
 
主演男優賞福山雅治(『そして父になる』)
【コメント】
歌も演技も一線級の彼に、こういうエリート意識の高い父親役は見事にハマっていた。是枝監督のキャスティングの巧さもあっただろうが、その監督の要求にも見事に応えた演技を評価したい。
 
【主演女優賞】前田敦子(『もらとりあむタマ子』)
【コメント】
「いつやるの?」「少なくとも今ではない」という返しの演技に、彼女の将来性を大きく感じた。今作の山下敦弘監督をはじめ、黒沢清中田秀夫にも見出されているあたり、今後の女優としての活躍がますます期待される。
 
【助演男優賞】濱田岳(『はじまりのみち』『永遠の0』など)
【コメント】
『凶悪』のピエール瀧リリー・フランキーとで迷ったけど、昨年だけで6作品の映画に出演。日本映画界のバイプレーヤー的存在として確実に良い仕事をしている彼の功績はもっと評価されるべきだ。
 
【助演女優賞】二階堂ふみ (『地獄でなぜ悪い』)
【コメント】
正直、主演女優賞のほうでも良かった気もするが・・・。
園子温監督作品との相性は抜群。『ヒミズ』のときから着実に成長している。同じ園子温作品でブレイクした満島ひかりと競演した、TVドラマの『Woman』でも印象に残った。
 
ニューフェイスブレイク賞】
諸星すみれ (『シュガー・ラッシュ』『魔女っこ姉妹のヨヨとネネ』)
【コメント】
吹き替え・声優のほうになってしまうけど、『シュガー・ラッシュ』のヴァネロペといい『魔女っこ姉妹のヨヨとネネ』のヨヨ役といい、その演技はベテランも顔負けの好演。末恐ろしい子だ・・・。
 
【コメント】
間違いなくディジュリドゥの演奏あってこそ、この3D映画は成り立たなかったと思う。
—————————————————————–
 
【私が選ぶ○×賞】
「二刀流監督賞」原恵一 (『はじまりのみち』)
 
【コメント】
これまでアニメーション監督が実写を手がけた例は数多くあれど、あまり好評を得られなかったのがほとんどだった中で、初実写でも見事な傑作を生み出した原監督はやっぱり天才だ。これからはアニメ・実写での二刀流の活躍を期待しております。
 
—————————————————————–
この内容(以下の投票を含む)をWEBに転載することに同意する。
—————————————————————–