読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぬるオタな日々 by @chusingura

実家暮らし・・・を晴れて卒業。三十路独身のぬるオタの日々戯言

アニメ第1話レビュー

ようやく関西でもアニメ新番組が次々とスタートしたので、簡単なレビューを。と言っても本数少ないですけど。(放送時間は関西地区のものです)
・『バスカッシュ』(MBS・木曜深夜1時25分〜)
河森正治による新プロジェクト。今どきのテレビアニメとは一味違った作風。これも原作のフランス人、ロマン・トマの影響か。ビッグフットが暴れまわるCGシーンは秀逸。さすがは『マクロスF』のサテライト。月のアイドルグループが登場するようだが、マクロス的展開が待っているのだろうか。ちょっと楽しみ。
・『けいおん!』(MBS・木曜深夜1時55分〜)
放送からまだ間もないのに早くも話題沸騰。MBSは関東から1週間遅れのスタートなので出遅れた感が…。テンポが軽快で、最初から最後まで笑わせてくれる。作画のクオリティも高い。京アニクオリティは健在。ところで、主人公達の通う高校の校舎が、校舎取り壊し騒動で注目を集めたあの豊郷小学校だそうで…。そのうち、「取り壊し騒動の校舎がオタクの聖地になっていた」とか言ってマスコミが騒ぐだろうなあ。
・『亡念のザムド』(MBS・土曜深夜2時28分〜)
PSP向けに配信されたアニメが地上波で放送。制作は『交響詩篇エウレカセブン』のボンズ。冒頭の輸送船といい、そこから飛び出すナキアミといい、『ナウシカ』や『ラピュタ』を思わせる。他作品へのオマージュという点では、ある意味『エウレカセブン』と似たような匂いがする。とりあえず視聴継続だが、展開によっては打ち切るかも…。
・『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』(MBS・日曜夕方5時〜)
実は原作は少ししか読んでいなくて、アニメファーストシリーズもろくに観ていない。(劇場版は観たけどなかなかのクオリティだった。)早くも第1話からアニメオリジナルの展開。オリジナルキャラの「氷結の錬金術師」アイザック(CV.山寺宏一)が登場するも、あっさりやられる。ええ!?あれで終わり?
掴みとしては原作第1話に沿ったほうがよかった気がするが…。
・『東のエデン』(KTV・火曜深夜1時35分)
エデンの東』に非ず。ついでに、杉浦日向子の同名作品とも関係ない。いきなり男が全裸で登場するシーンは度肝を抜かれたが、作品のつくりとしては、実写のドラマ・映画を観ているような錯覚を覚える。劇場版を念頭に置いて作られているからか。タッチは軽快ながらも、『攻殻機動隊』を思わせるミステリー描写が緻密。さすがは神山健治監督。今期のアニメの中では一番の出来かもしれない。